TOEFL iBTリスニングを攻略する、るり子メソッド

TOEFL iBTリスニングを攻略する、るり子メソッド

【推定読了時間3分】 こんにちは、ルリ子です。 今日は、第2回TOEFLリスニングの攻略法についてです。 ;”>正直なところ、私は、Listeningは得意な方でした。 ですがiBTを受けてみると、あまり芳しい点数ではありませんでした。そこで友人にもヒアリングをし、 苦手な人と、得意な人で勉強法を分けてまとめてみました。

そのListening対策は以下の2パターンです。

  • 1.Listeningが苦手な人は洋楽から。
  • 2.Listeningが得意な人は本番同様のものを。

Listeningが苦手なあなたのトーフルリスニング攻略法は?


(※私のオススメの曲。Just the way you are/ Bruno mars) まずは洋楽を聞く事を進めます。耳を慣らしてください。 これは私がいつも、英語をどうやって勉強すればいいですか? と聞かれたときに答えることです。(iBTは厄介です。長いです。本当にツラい。)   洋楽=耳の力はとっても大きいです。 何でも構いません。とにかく自分の好きな歌手を見つけてください。 Album一枚ずーーーっと聞いてください。 口ずさめるくらい聞いてください。   誰でもそうだと思うんですが、 自分の好きな音楽を聞いてると歌いたくなりますよね? それが洋楽だったとき、もうそこから英語力がupする道が広がっています! 歌いたくなったら適当に歌ってください。 気になったら是非歌詞を見てください。 意味なんて調べなくても良いので 耳で聞きながら歌詞カードを見て歌ってください。

あなたの耳が、英語耳に変化する時、

英語耳 洋楽を聴いていて、英語を勉強してるという感覚がなくなり ただ好きな歌手歌を聞いて歌ってる、くらいに思いはじめた時です。 これを繰り返しているうちに耳があっという間に変わります。 歌詞カードもいらないくらい、 例え100%完璧に英語が言えなくても一曲歌えるくらいになったらもう勝ちです。 それを日々繰り返してください。結果は自分で分かります^^ そうやって日々の積み重ねでまずは耳を慣らすこと。 英語のニュースを聞くなどの手もありますが、 難しすぎて挫折したらもうiBTなんて聞きたくなくなると思います。笑  なのでまずは好きなものから得意にしてください。 そしたらiBTの本番同様のものに挑戦して行きましょう。

リスニングが得意なあなたの攻略法は?

私も今書いた様に洋楽で英語をぐんと伸ばした一人です。だけどiBTは難しかった。なので、得意な人もiBTはiBT独自の対策が必要と思います。  私はたくさん本番同様のものを解きました。 そこまで全ての問題の形式が違っている訳ではありません。 例えば大学の講義のシーンだったり。 そうやってたくさん回数を重ねる事で、心に余裕が出てきます。 他でたくさん練習をするのもいいですが(ニュースを聞くなど)、 実際本番になった時、どれだけ落ち着いて聞いていられるかが大事だと思います。それなら本番までにたくさん本番同様の形式を聞いて問題の形に慣れる方が、Listeningは一番合っているのではないかと思います! 本番と同じ形式で解きたいなら、この参考書以外にはありません。

 

■TOEFL ibt96点、ルリ子のスピーキングテクニック!に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください